呉市下蒲刈 大地蔵 西の防波堤

6月後半頃より冬前くらいまでタチウオが調子が良くなっているとのこと(情報元・かめや釣具呉店)。
9-2

冷凍キビナゴや鮮魚店で買い求めたコイワシでも十分釣れるのですが、日中にサビキ釣りで小アジ、小鰯をゲットし新鮮な餌を使うと食いが違います。

駐車場から歩いて防波堤の最初のコーナー周りを外向きに釣る。ワインドでの反応も良く、夕マヅメ、朝マヅメで潮加減さえよければ10匹以上の釣果も望めるそうです。
9

平羅島の地磯

DSCN3867.jpg
大崎下島を過ぎて、橋を渡ったすぐの場所です。
昔は、渡船で渡していたA級ポイントです。
エギング、チヌのフカセ釣りにもってこいの場所です。
水深もあって、流れも速く、ゲーム性に富んだポイントで、
大型の実績もあります。
水流にのって水圧が掛かるので、チヌの取り込みもスリリングです。
日頃から潮流の早い場所でもまれているせいか、チヌの引きもパワフル・スピーディーです。
この一帯のチヌは、とにかく美味しい。
身は引き締まり、味も自然な甘さがあり、日本一チヌが美味しい海域だと思います。
こんな素晴らしい場所なので、いつまでも
後世に美しいまま残したいですよね。明日の釣り人のことも思いに馳せ
必ずゴミは自分で持ち帰り、自分以外のゴミもひとつでも多く持って帰るようにしましょう。