グレ釣りに五島へ


今年もまた、釣り場に行けども釣り出来ず・・・という日々が続いています。

いまのところ釣行は、たったの2回(-。-;)

うち一回は、1/6に主催したカキ筏でのチヌ釣り大会で9時~11時くらいのちょこっとやっただけ(^^);

でも、もう一回は、五島列島に行ってきました。

残念ながらチヌ狙いではなくグレ狙いでした。

でもグレの引きを堪能してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

有川の潮騒さんにお世話になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

初日は相ノ島の馬の瀬という磯です。

開始早々に40オーバーもゲット。

このサイズのグレ釣りは本当に面白いです。

がまかつフィールドテスターの岩田さんに

仕掛けの張り方、竿の構え方などいろいろ教えていただきました。

チヌ釣とも若干違ってなかなか難しかったです。

餌は、ボイルとか生とか小さいものを持って行っていたのですが、LLサイズでよかったようです。練り餌は使用していません。

マキエサは、チヌ釣のG2とグレスペシャルとオキアミ生4枚のブレンドでした。

午前中はボツボツ釣れていたのですが午後からは少しのんびりムードに。

とにかく寒くて、何度かカップラーメンを食って暖をとりました。

でも、せっかくここまで来たので、と思い、夕マヅメは真剣に最後の最後まで粘ります(・∀・)

そして

最後の

最後で

P1190476

 

48㎝の良型をゲット!!

写真は港についてから撮ってもらいした。
後ろには憧れの名人 柳生和夫名人が写っています(^▽^)

最高の記念写真になりました(≧▽≦)

翌日は釣りはせず、ヒロスタの取材。

ヒロスタ15で、がまかつテスターの岩田さんの五島レポートが掲載されます!!

よろしく~♪