江田島柿浦筏 2017.2.6

午前中はなかなか調子よく、渋いながらもしっかり底にマキエサを効かせて、
底をトレースするように釣りていたのです。

しかし、潮が変わって、少し底潮が早くなったところに、トラブルで大知ウキL00を流してしまい、ポケットに予備を用意していなくて悪戦苦闘。

L000で対応しようとしたのですが、底潮を拾い過ぎてなんとか1枚足しただけ。

とはいえ、52センチ2枚と、瀬戸内海では初の年無しダブル。

楽しい釣りでした。

ウキのバリエーションは予備も含めてちゃんと用意しとかないといけない、と勉強になりました(汗

あと、そのほかのウキもあったので、もっと頭を働かせていろいろ手数を出さないと、終盤は釣れない中、ワンパターンに陥ってしまって反省の多い日でした。

大崎下島 久比一文字 新本君の船にて 2017.1.29

大崎下島 久比一文字 新本君の船にて

大崎下島 久比一文字に新栄丸で渡りました。
腕利き8人のうち、釣果があったのは3人。
運よくそのうちの一人に入れました(^∇^)
80㎝の真鯛を釣って帰る、と豪語して出かけましたが8インチの間違いでした(笑)
黒鯛は40センチちょい。よく引きました。
今日はね、倅の誕生日なんで、なんとしても、と思って釣って帰りました。
いい修行になりましたv(。・ω・。)ィェィ♪
雨も降って寒かった~
飯も食わず一心不乱に釣りしたし、ずいぶんカロリー消費したに違いない(*`▽´*)

釣りの反省メモです。

1.魚の食いが渋いのに、オキアミの生を用意していない。
2.水深をきっちり計っていなかった(人に聞いてしまって、ずいぶん誤差があった)
3.流れが強くマキエサがたまらないのに底攻めの時間が長かった。
4.もう少し移動してもよかった。

集魚剤の具合は良かった その気になれば50メートル飛ぶ
チヌパワームギ ダッシュ まるきん 高比重剤
オキアミ3キロ アミエビ4キロ CR500グラム

なんとか1枚、小鯛はこのサイズ数枚。